宝塚ブログ~SS席で見る夢、B席で落ちる恋~

タカラジェンヌを心から尊敬し、全組愛するファンブログ。観劇感想、チケット情報、ファンクラブ、お茶会、OG等、宝塚歌劇に関するあれこれを綴ります。

明日海りおさんの前にオレ様・瀬奈じゅん様降臨!

 


f:id:zukaco:20191115004304j:image 

 

 

明日海りおさん退団公演『A FAIRY TALE-青い薔薇の精-』『シャルム』 

 

ついに、瀬奈じゅんさんがご観劇されました。 

  

 

シャルム「そこにいらっしゃいますのは、オレ様!瀬奈じゅん様ではありませんか?彩乃かなみ様ではありませんか? 」

  

客席 大拍手!

 

シャルム「(舞台後ろに向かって)ご挨拶を。」 

 

下級生たちは土下座したり、深々と頭を下げたり。 

 

シャルム「では、お二人に向かって、シャルムは渾身のウインクをいたしたいと思います。」 

 

客席 「うわ~っ。」 

 

花組ポーズと共に、バチッと音が聞こえそうな大きなウインク。 

 

瀬奈さんも彩乃さんも大喜び。 

 

客席  やんやの大盛り上がり!! 

 

シャルム「ありがとうございます。ありがとうございます。ありがとうございます。 歌います」 

 

客席の熱気に包まれたまま、本編に戻られました。

 

 

花組宝塚大劇場公演 三井住友VISAカード シアター Musical『A Fairy Tale -青い薔薇の精-』/ 三井住友VISAカード シアター レヴューロマン『シャルム!』 [Blu-ray]

  

男役明日海りおの基礎をつくった人 

   

瀬奈さんが月組トップ時代、新人公演で瀬奈さんの役を務めたのは龍真咲さん。

 

龍さんが新人公演を卒業されてからは、明日海さんが瀬奈さんの役をされることになり、その時、瀬奈さんのお側で学ばせていただいて、とても勉強になりましたと仰っています。 

 

これは想像ですが、明日海さんは、憧れの瀬奈さんや真琴つばささんのような、ザ・男役!を目指してこられたのではないでしょうか。  

 

しかしある時から、明日海さんの美しさと、学年が上がっても瑞々しい魅力が、本人の希望とは別に、劇団や先生によって、少年や、フェアリーにならざるを得なかった。 

 

そして、ご本人もまた、ご自分にしかできない新たな境地に立つことを覚悟されたのではないかと。

 

結果、清潔感と透明感あふれる今の明日海さんが有るのですが、最後に男臭い明日海さんも見てみたかったですね。