観劇ブログ   ~SS席S席A席B席~

  タカラジェンヌを愛してやまないヅカファン     ほぼ毎日ブログ更新中。

NHK BS放送・宝塚「はいからさんが通る」視聴感想・柚香光にハマる人続出

f:id:zukaco:20210725010237j:plain


NHK BSプレミアム

「はいからさんが通る」


この放送をみて柚香さんにハマる人が

続出していると聞き、

さっそく録画を視聴したところ、、、

 

柚香さん、すさまじくカッコイイ!!

柚香さん、とてつもなく美しい!!

 

こりゃぁ、好きにならずにはいられないな。

 

ネットで話題になり

柚香さんや宝塚に興味がわく人が

増えるのも納得です。

 

 はいからさんが通る・舞台の魅力。

 

宝塚版「はいからさんが通る」は、

・原作マンガのしっかりしたストーリー

・みごとにまとめた舞台構成

・耳にのこる主題歌

・あてがきのようにキャストが役とマッチ

 

作品全体がトキメキや華やかさに

あふれていて魅力的なので、

宝塚ファンならず、

宝塚をはじめて見たという方に

すこぶる好評なのはとてもうれしいです。

 

 

「はいからさんが通る」BS放送キャスト感想

 

柚香さん(忍)は、

完ぺきなビジュアルは初演のままで、

ひとまわりもふたまわりも

包容力と内に秘めた芯のつよさが増し、

より魅力的な少佐になっていました。


カメラが細かい表情までとらえていて、

繊細なこころの動きを目線だけで芝居する

柚香さんの巧みな表現力に舌を巻きました。


 

華さん(紅緒)は、

これが当たり役だと賞されるのも納得。

舞台を大きくつかって快活に動き回る姿の

愛らしいこと。

おもわず応援したくなります。

 

瀬戸さん(冬星)は、

紅緒への愛情表現が

繊細だったりストレートだったり。

愛し方も生き方も不器用で、

冬星がアップで映し出されると、

こんな切ない表情してたんだと、

胸がくるしくなりました。

 

水美さん(鬼島)は画面越しにでも

生身の温度をかんじる男らしさ。

育ちも性格も正反対の環さんが

惚れるのも納得。

 

音さん(環)は大人になってからの

自立した女性の凛とした佇まいと、

マイクのりの良い美声も魅力的。

 

永久輝さん(高屋敷)は、

さすが雪組出身。着物の所作にスキがない。

役柄上、無骨に見えはしますが、

どことなく品がありステキです。

 

NHK  BS放送「はいからさんが通る」

 

このBS放送は出演者の細かい表情や

目線まで正確にとらえた

抜群のカメラアングル。

 

生観劇、中継、ブルーレイ、スカステと、

すでに何十回とみていても

新たな発見やトキメキがあり

BS放送があると知ると、

けっきょく視聴してしまいます。

 

あぁ、楽しかった~。

 

ランキングに参加しています。

ポチッと応援はげみになります。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村