観劇ブログ~SS席で見る夢B席で落ちる恋~

宝塚歌劇、ミュージカル、韓国ドラマ、国内ドラマ、演劇、映画、JPOP、KPOP、オペラ、歌舞伎などエンタメ大好き。観劇や鑑賞の感想を記します。。

望海風斗さんアウグストゥス観劇・公演中断ハプニングと「花組どっせい」

 

望海風斗さん、朝夏まなとさん、凰真由さんが花組公演をご観劇されました。

 

「アウグストゥス」開始早々にトラブル発生。

 

そして公演は中断。

 

その様子のレポをまとめました。

 

公演中断ハプニング・レポまとめ
 
幕開きから柚香さんのマイクトラブルで声が聞こえず。
 
水美さんが登場するシーン直前、塩田先生の合図で緞帳がおりる。
 
(笑顔で客席に手をふるかわいい柚香さん。望海さんや朝夏さんにフリフリされたのかな?)
 
暗転の会場に「しばらくおまちください。」と塩田先生の生声がきこえる。
 
かすかに聞こえる塩田先生とスタッフの電話のやりとり。
 
静かに待機すること7~8分。
 
再び緞帳があがり、お芝居最初からやりなおし。
 
さっき止まったシーンの台詞をいうとき、柚香さん小さくガッツポーズ。
 
茶目っ気たっぷりに対応する柚香さんステキですね。
 
 
望海さん朝夏さん鳳さんご観劇で
大盛り上がりのショー

 
花組の一時代を築いた3人がご観劇とあって、ショーは組子たちのアピール合戦に。
 
柚香さん、瀬戸さん、水美さん、凪七さん、ほか、
 
バチッと音がきこえてきそうなウインクの応酬。
 
 
そして、本日のハイライト!
 
「花組どっせい!」
 
新語が生まれました。
 
 
この日いちばんの盛り上がり。
 
 
そしてラスト緞帳がおりるまで会場の興奮は続く。
 
 
 
終演後、規制退場を待つあいだ、
 
望海さんはハンカチで涙をぬぐってらしたそうです。
 
瀬戸さんや冴月さんのことを思ってらしたのでしょうか。
 
 
どうか花組のみなさんが千秋楽まで無事に完走できますように。
 
↓ポチッと応援よろしくお願いします。