宝塚ブログ~SS席で見る夢、B席で落ちる恋~

タカラジェンヌを心から尊敬し、全組愛するファンブログ。観劇感想、チケット情報、ファンクラブ、お茶会、OG等、宝塚歌劇に関するあれこれを綴ります。

超貴重!振り覚えに苦戦する明日海りおさんがキュート❤️スカステ「ASUMIに恋する2日間@横浜アリーナ」感想

 

 

こんばんは。 

  

 

冷んやりとした空気に秋を感じますが、昨夜この番組を見てからというもの、胸が熱くなり、気持ちは夏に逆戻り。 

 

 

 

スカイステージ「ASUMIに恋する2日間@横浜アリーナ」  

    

 

明日海さんのコメントや、後日発売されるDVDに収録されていないシーンやメイキング映像が、番組内で放送されました。

   

 

その中でも、私の目を釘付けにしたのは…  

 

 

 

1.ダンスの振り覚えに苦戦する明日海さんたちの姿。 

 

 

ふだんスカイステージで放送されるお稽古場風景は、完成された通し稽古のダイジェストです。 

  

 

しかし、今回は、振付されて間もない手探りの状態を見せてくれています。 

   

  

真剣に、一生懸命に、でも朗らかに。 

  

 

明日海さん、瀬戸さん、水美さん他、思い思いに振りを確認する姿に個性がでていて、とても面白かったです。 

 

 

 

 

2.全身で喜びを表す柚香光さん。 

   

 

ちょこちょこ切り取られる柚香さんアングル。 

  

 

お得意のキレッキレのダンスを披露する時も、ぶんぶんフラッグを振り回す時も、前髪を留めておでこをだし満面の笑顔を見せる時も、その全身からアリーナ出演の喜びや楽しさが伝わってきました。 

  

 

登場場面のジャンプはさすがの身体能力で、見ていて気持ちが良い!

 

何度もリピート再生しました。(笑)

 

 

 

 

3.明日海りおさんが横浜アリーナで叶えたかったこと。 

 

 

  

私たち宝塚ファンにとって、運動会といえば、十年に一度の「宝塚大運動会」ですね。 

   

 

種目は、リレーや綱引きなど一般的なものから、ダンシング玉入れや派手な応援合戦など、タカラヅカらしいものまで幅広く、思わぬ種目で予想もしない下級生が勝ち抜くなど、ファンにとっては楽しくてたまならないイベントです。 

  

 

100周年大運動会は、退団を控えた柚希礼音さん率いる星組が優勝しました。 

  

 

その時の星組生の団結力は凄まじかったです。 

 

 

他の組も、みんながタカラジェンヌらしく真っ直ぐ全力で挑む姿を、清々しい気持ちで見ておりました。 

 

 

それから5年。 

 

 

多くの人の記憶が薄れつつあるなかで、今も「大運動会 最下位」という屈辱を胸に抱えたままの花組トップスター 明日海りおさん。

 

    

 

 宝塚史上初の横浜アリーナ公演で、その雪辱を果たすことになるのですが。。、

 

明日海さんの大運動会勝利に対する執念に、皆が驚きました。 

 

 

そして、この番組では、リハーサルでも妥協せず、懸命に綱をひく花組生がうつされ、運動会リベンジの本気が垣間見られます。  

 

今の花組ならどうなっていたかな? と、思わずにはいられません。 

  

    

4.明日海さんのお姉ちゃん登場! 

   

 

「ASUMIに恋する2日間@横浜アリーナ」

 

 

本当に貴重で楽しい番組でした。

 

 

その極めつけが、明日海さんの、「アリーナに登場した美女は私のお姉ちゃん」発言。(笑) 

 

 

あくまで娘役の自分を自分と認めない、お茶目な明日海さんがいとおし過ぎて、

  

 

またまた恋しちゃっいました♡ 

  


 

では、また明日♪

 

 

 

 ブログランキングに参加しております。

ポチッと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村 https://blog.with2.net/link/?2017781