宝塚ブログ~SS席で見る夢B席で落ちる恋~

タカラジェンヌを心から尊敬し全組愛するファンブログ。観劇感想、チケット情報、ファンクラブ、お茶会、OG等、宝塚歌劇に関するあれこれを綴ります。時々 韓国ドラマ感想も。

添い遂げは感動エピソード満載♪望海風斗さん真彩希帆さん退団発表


f:id:zukaco:20200219002725j:image  

2月17日がXdayになると、まことしやかな噂が流れておりましたが、残念なことに的中しましたね。 

 

望海風斗さん真彩希帆さん退団発表  


お二人が「ミュージカル・シンフォニア『fff -フォルティッシッシモ-』~歓喜に歌え!~」「レビュー・アラベスク『シルクロード~盗賊と宝石~』」東京宝塚劇場千秋楽10月11日をもって退団すると発表されました。 

(以外、会見内容等ニュアンス混です。)


白地にストライプのスーツに身を包み登場した望海さんは、会見前、相当緊張されていたそうです。 

  

「人生の中で一番幸せだと感じているから退団を決意するのには勇気がいりました。」との言葉に胸が詰まりそうになりました。 

 

望海さんもまだ続けたいと思っているし、私たちもまだ居てほしいと思っている。じゃあ辞めなくてもいいのでは?という単純な話で済む世界ではないのですね。 

 

分かっていても「辞めないで~。」と叫びたくなります。

  

   

退団してもいいと望海さんが最初に思ったのは ドンジュアン。

退団を意識したのは 壬生義士伝。 

退団を決意したのは ONCE UPON A TIME IN AMERICA。  

  

壬生義士伝で雪組の仲間たちが舞台に息づいているのを見て 幸せな気持ちになり、ワンスアポンアタイムで自分自身の集大成を見せられるのではないかと思ったそうです。

  

しかし、組子に退団の旨を打ち明ける数日前から退団ブルーになり、伝える際には誰よりも先に泣いてしまったという純粋でステキな望海さん。 

  

真彩希帆さん「ご一緒したら迷惑ですか?」 

 

望海さんが退団を意識された壬生義士伝の頃には、言葉には出さない望海さんの微妙な心境の変化を感じとっていた真彩さん。 

 

望海さんから退団の意向を告げた時、即座に「ご一緒したら迷惑ですか?」と言ったら、「私もそれが本望。一緒にスタートして一緒にゴールを目指していくのはありがたい。甘えず一緒にずっと走ってきた。退団するまで共に成長し続けたい。」と。 

 

退団会見に望海さんから「琥珀色の雨にぬれて」の公演時にプレゼントされたというネックレスを着けて 嬉しそうに微笑む真彩さんの写真を見て、トップコンビの尊さを目の当たりにしました。 

 

お一人お一人は歌の技術も高く素晴らしい舞台人ですが、学年も離れ性格も違い、正直、トップ就任当初、この二人の相性は未知で、それぞれが個々で輝く新たなトップコンビ像を確立するのかなと思っておりました。 

 

…が… 

  

こんなにもステキな関係になるなんて。  

 

これからもたくさんお二人の感動エピソードが聞かれることでしょう。 

その度に私たちの胸はあたたかくなり、寂しさがちょっぴり紛れますね。いえ、余計に募るのかもしれません。  

 


望海風斗さん退団までの予定 

  

◯望海風斗 MEGA LIVE TOUR 東京 to 神戸

『NOW! ZOOM ME!!』
4月30日(木)~5月10日(日)
東京都 文京シビックホール

5月23日(土)~28日(木)
兵庫県 神戸国際会館 こくさいホール

 

◯ 6月29日~7月1日 東京オリンピック聖火ランナー 

 

◯ミュージカル・シンフォニア『fff -フォルティッシッシモ-』~歓喜に歌え!~

レビュー・アラベスク『シルクロード~盗賊と宝石~』 

宝塚大劇場公演 7月17日(金)~8月17日(月)

東京宝塚公演9月4日(金)~10月11日(日)

 

退団を発表してから実際に退団するまで約8ヶ月。

 

どうかお二人が心身ともに健康で、一点の曇りもなく晴れやかな笑顔で、皆の愛に包まれ、最後まで舞台を全うできますように。 

↓ポチッと応援お願いします。