宝塚ブログ~SS席で見る夢、B席で落ちる恋~

タカラジェンヌを心から尊敬し、全組愛するファンブログ。観劇感想、チケット情報、ファンクラブ、お茶会、OG等、宝塚歌劇に関するあれこれを綴ります。

誰のための公演?礼真琴さんトップお披露目公演「ロックオペラモーツァルト」を盛り上げたいのに消沈。

 

 

区長の熱意「池袋に宝塚を呼ぶ。」 東京建物Brillia HALL上演。 

 


f:id:zukaco:20191024212224j:image

 

東京建物Brillia HALLで宝塚を上演するにあたり、女性トイレ問題や、トラック搬入スペース、その他にもたくさんの難題を、区長や行政の並々ならぬ熱意と尽力で、一つ一つクリアし、やっと上演出来ることになったそうです。

 

そのこけら落とし公演が、礼真琴さんと舞空瞳さんのトップ御披露目公演「ロックオペラモーツァルト」ということもあり、めでたい×めでたいと思っておりました。 

 

ところが…

 

 

豊島区民抽選販売のお知らせ(日時限定)

豊島区民限定でチケット抽選販売をいたします。

<対象公演日時>
12月 4日(水) 11:00
12月 5日(木) 18:30
12月 7日(土) 11:00
12月 8日(日) 15:30
12月14日(土) 15:30
12月15日(日) 11:00
(全6公演)

  

区民貸切の数の多さに驚き 

 

全部で20公演しかないのに、その内6公演が(対象:豊島区在住・在勤・在学の方) 貸切りですって! 

 

公演日程が発表された時から、『何だか貸切公演が多いけど、どこの企業かしら?』と思っていたら。。

 

あらあら、まぁ。。  (絶句)

 

あまりに数が多いので、俄かに信じがたく、全館ではなくどこかと共同貸切の可能性もあるのかと思いましたが。。

 

 

 

宝塚歌劇における貸切公演の是非   

   

劇団、企業、客の利害が一致する貸切公演というものに批判的ではありませんし、トップスターご挨拶や、抽選会など、貸切公演でしかあじわえない雰囲気も好きです。

 

が、この度の、あからさまな貸切数の多さには、正直しらけてしまいました。

 

しかも、貸切だけではなく、おまけに、区民先行販売まであるそうな。 

 

宝塚ファンとしての疑問、失望、不信感。すべてを通り越して、豊島区在住・在勤・在学の方、

羨ましい。です。(笑)

 

 

一時か万事塞翁が馬

 

数年後、好きになったジェンヌさんが、宝塚を目指すきっかけに、「Brillia HALLのこけら落とし公演のロックオペラモーツァルトの貸切公演で、礼真琴さんのモーツァルトに感動し、宝塚に入ろうと思いました。」と、この公演をあげてくれれば、このモヤモヤも吹き飛ぶでしょう。(笑) 

 

何はともあれ、お稽古真っ只中の、礼真琴さん率いる新生星組の皆さんが、心配事なく心身ともにご健康でありますように。

そして、公演の成功を心から願っております。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村