観劇ブログ~SS席で見る夢B席で落ちる恋~

宝塚歌劇、ミュージカル、韓国ドラマ、国内ドラマ、演劇、映画、JPOP、KPOP、オペラ、歌舞伎などエンタメ大好き。観劇や鑑賞の感想を記します。。

星組VERDAD!!初日感想まとめ☆礼真琴・瀬央ゆりあに世界が震撼した!爆笑と感動のスペシャルショー

 

星組「VERDAD!!」ヴェルダッド舞浜アンフィシアター公演。

 

星組舞浜アンフィシアター公演「VERDAD!」が発表された時から 礼真琴ファン星組ファンのみならず 宝塚ファンの期待度は高く、キャスト振り分けやポスターやグッズが発表される度に話題を集め期待は高まるばかり。

 

そして本日、遂に初日を迎えました。

 

 

 

星組「VERDAD!!」セットリスト一部公開

 

(抜粋ですがネタバレありですのでご留意ください)

 

  • 星組メドレー(ノバボサ、LUCKY STAR、カリビアンナイト、エトワールドタカラヅカ、THE Entertainer、キラールージュ、Ray、他)
  • コント(世界の王、僕は怖い、ひとかけらの勇気、他)
  • J-POPメドレー(ギラギラ Ado、R.Y.U.S.E.I 3代目、砂の城 MISIA、他)
  • ディズニーメドレー(リトルマーメイド、美女と野獣、アナと雪の女王、他)
  • ミュージカルメドレー(レミゼラブル、オペラ座の怪人、ウィキッド、他)
  • アンコール

 

星組「VERDAD!!」初日 感想まとめ

 

(ニュアンス抜粋)

 

・礼真琴がいかに天才かをこれでもかと浴び続ける3時間。

 

・礼真琴には歌えない歌も出せない音も伝えられない言葉もないんだなと改めて実感。

 

・一幕は宝塚(星組)ファン向け、二幕は誰でも楽しめる構成。

 

・幕開きはこっちゃんのビジュー付き燕尾服ダンスからスタートし、黒ドレスの舞空さん瀬央さんが合流。

 

・「ペンライトはいつでも好きな時に振ってください。」by礼真琴

 

・生オーケストラだから琴っちゃんがのびのび自由自在に歌えていて素晴らしく気持ちよかった。

 

・コントの場面、礼真琴さんはマザコンで音痴な新入社員。笑

 

・琴っちゃん四方をアクリル板で囲われたトロッコに乗り通路横断のサービス。

少しでも近くへと考えてくれた宝塚歌劇団の愛情に涙。

 

・アクリル板の中に入ってドンドン板をたたく琴っちゃん可愛かった~。

 

・アクリルゴンドラはスタッフの手押し。

 

・(MC) 私が礼さんに頂いて大切にしているあるものは何でしょうか。

 何だろう。。(あげたことすら覚えていない)

「喉を大切にしてね」と礼真琴千社札つきマスクをいただいたけれど勿体なくて使えない。

 いや、使って~! 

 使えません。礼さんからのマスクですよ。

 明日から公演の度にマスク配るね。

 

・礼真琴の筋肉にぶら下がりたかった舞空瞳。ついに実現。

 

・一人ひとりまこっちゃんと絡んでご挨拶。

瀬央さんとまこっちゃん顔を近づける遊び。

ひっとんはまこっちゃんに近づきホッペにちゅっ♡

土下座する子、エアギター、エアドラムなど個性的。

 

・琴っちゃんと都優奈ちゃんのオペラ座の怪人は圧巻。都優奈ちゃん高音も最高。

 

・琴っちゃんは最初から最後まで出ずっぱり。舞空さんも瀬央さんも天寿さんも見せ場が多い。

 

・瀬央さんは金髪ボブ網タイツ&肩だしタコ足ドレス姿で琴っちゃんとデュエットダンス。(リフトあり)

 

・(MC)(瀬央さんの女装を見て)みなさんビックリされたでしょ?

会場爆笑

瀬 ほんとにね、もう、全米が震撼したわ

 大笑い

会場大爆笑

 

・The Entertainerで瀬央さんが舞空さんをかわいくバックハグ。

 

・琴っちゃん給水タイムあり。ひっとん舞い上がってジタバタしてて「落ち着いて~。」と琴っちゃんに突っ込まれる。激かわ。

 

・琴っちゃんは全身白がよく似合う。舞空さんはまさにディズニープリンセス。

 

・舞空さんは出てくるたびに髪型もチェンンジしている。早着替えだけでも大変なのにスゴイ。

 

・こっちゃんが歌う後ろでよく瀬央さんと舞空さんが踊る。

 

・Tシャツの色は琴ちゃんホワイト・組子ブルー(日替わりかも?)

 

・Tシャツのデコ(ライストーンやラメの付け方)が綺麗。

 

・終演後はお手洗い使用禁止。

 

星組「VERDAD」ヴェルダッド公演期間・中継予定

 

舞浜アンフィシアター公演・7月2日~10日

 

千秋楽ライブ中継・7月10日(土)15時30分公演

 

VERDAD!!公演をU-NEXTでライブ配信!

 

礼真琴さんはスゴイ人だと思っていましたが想像をはるかに超える素晴らしさ、究極のエンターテイナーですね。

 

こんな素晴らしい公演の中継が千秋楽1回だけなんてもったいな過ぎます。

できることなら毎日ライブ配信していただきたいと思っているのは私だけではないハズ。

 

それはさておき、 VERDAD!! は喉を酷使するスーパーハードな公演ですので千秋楽までどうぞご無事でと祈らずにはいられません。

 

そして明日からも毎公演、爆笑と感動に包まれた素晴らしい一時になりますように。

 

愛月ひかるさん主演「マノン」バウホール初日感想まとめはこちらから ↑