宝塚ブログ~SS席で見る夢B席で落ちる恋~

タカラジェンヌを心から尊敬し全組愛するファンブログ。観劇感想、チケット情報、ファンクラブ、お茶会、OG等、宝塚歌劇に関するあれこれを綴ります。

礼真琴さんがロミオに!2020年星組大劇場公演「ロミオとジュリエット」

 


f:id:zukaco:20191227175149j:image 

 

星組公演
■主演・・・礼 真琴、舞空 瞳

◆宝塚大劇場:2020年8月21日(金)~9月28日(月)
一般前売:2020年7月25日(土)
◆東京宝塚劇場:2020年10月16日(金)~11月22日(日)
一般前売:2020年9月6日(日)

ミュージカル
『ロミオとジュリエット』
Roméo & Juliette
Le spectacle musical de GÉRARD PRESGURVIC
D’après l’œuvre de WILLIAM SHAKESPEARE
原作/ウィリアム・シェイクスピア  作/ジェラール・プレスギュルヴィック
潤色・演出/小池 修一郎  演出/稲葉 太地

(宝塚HP引用)

 

 

 

宝塚では過去にも「ロミオとジュリエット」を上演しています。 

 

  • 2010年星組・柚希礼音、夢咲ねね
  • 2011年雪組・音月桂、舞羽美海 愛華あみ(役替り)
  • 2012年月組・龍真咲 明日海りお(役替り)、愛希れいか
  • 2013年星組・柚希礼音、夢咲ねね

 

 

歴代のロミオさんたち皆さん素晴らしかったです。 

 

礼真琴さんは2013年の新人公演ですでにロミオを演じているので、今回も間違いなくステキでしょうし、舞空瞳さんのジュリエットも可憐で可愛らしいでしょうね。 

 

New星組版「ロミオとジュリエット」は、とっても嬉しいですし楽しみなのです。

 

と同時に、どんな作品でもドンと来いなお二人なので、再演よりも、モーツァルトのように宝塚初演や、オリジナルをたくさん見せてほしい気も…  


  

そんなことを言いながら、タンポポの綿毛をフーフーする礼真琴さんを想像して今からニヤニヤしております。(笑)

 

激戦となるチケットの心配をしたり、役替わり公演になるのかな、だとしたらマーキューシオやベンヴォーリオは誰が演るのかしら。なんて、予想するのも楽しいですね。

 

来年も楽しみ多きタカラヅカライフになりそうです。