宝塚ブログ~SS席で見る夢、B席で落ちる恋~

タカラジェンヌを心から尊敬し、全組愛するファンブログ。観劇感想、チケット情報、ファンクラブ、お茶会、OG等、宝塚歌劇に関するあれこれを綴ります。

紅子さん完全アウト!紅ゆずるラストデイ♪星組東京劇場公演千秋楽

 

 



f:id:zukaco:20191013221928j:image 

 

星組東京宝塚劇場公演千秋楽 

「紅ゆずるラストデイ」 

 

ライブ中継を観てきました。 

   

 

ハッピーに包まれた「GOD OF STAR-食聖-」

 

昨日の公演中止の悔しさを明るいパワーに変えるが如く、「GOD OF STAR-食聖-」冒頭から、星組みんなの勢いがすごい! 

 

麻央さんの、「今日は紅ゆずるラストデイ」というアドリブをはじめ、千秋楽に絡めたアドリブがいつくか飛び出しました。 

 

紅さんは、コミカルな体の動きや表情で笑わせたと思えば、ふと陰を見せたり、緩急自在な演技はさすがです。 

 

「星なんかいらない、お前にくれてやる!」と礼さんに渡す場面は、いつも以上に言葉に思いを込めて発しておられたので、こちらにもズッシリと届きました。

 

(今では考えられませんが、実はこの場面、宝塚大劇場公演の始めの頃には笑いが起きていたのです。

 一旦笑いが起きていた場面を、セリフ等一切変えずに修正する作業は、並大抵ではなかったと思います。)

 

そして、紅さんが望むとおり、お芝居の最後は、出演者も客席も、みんなが笑顔で素敵な素敵なハッピーエンド。 

 

主演のお二人を取り巻く組子たちの盛り上がりっぷりが、観ている私たちをあたたかい気持ちにさせてくれました。 

 

 

躍る姿見納め「エクレールブリアン」 

 

歴代のトップさんもそうですが、退団されてから、外部の舞台で演技や歌で活躍されることがあっても、踊る機会は激減すると思います。 

 

今日は、紅ゆずるさんが男役として踊る最後の姿を、しっかり目に焼き付けました。 

  

 

サヨナラショー紅子さん大暴れ!

 

いよいよサヨナラショー。 

  

懐かしの名曲が歌い繋がれ、少ししんみりしたところに、突如、紅子さん登場!!

 

「台風のバカヤロー」に始まり、指揮の佐々田先生にご挨拶、客いじり、礼真琴さんPR、すみれコード問題…

 

昨日の前楽の分も合算されたのでしょうか。

けっこうな長さの独壇場でしたね。

 

紅さんだから許容される(正直、私はアウトだと感じました)物言いの数々

 

その場は盛り上がるのですが、強烈なキャラクターを演じるにあたり、周りの過度な期待が、紅さんを追い詰めて無理をさせているのではないかと感じてしまいました。

 

考え過ぎでしょうか。 

 

紅子さん演じる紅さん、本当にお疲れ様でした。

 

サヨナラショー最後で鳴り響く鈴の音が、どこまでもよく響き、終演を嫌がっていましたね。(笑)

 

 

面白くて真面目で繊細な紅ゆずるさん 

 

最後のご挨拶やカーテンコールで、小林一三先生やオーケストラの皆さん、客にひたすら感謝を述べられ、

「礼真琴率いる星組をよろしくお願いします。」と頭を下げ、礼真琴さんを激励し、綺咲さんに惜しみなく感謝の気持ちを伝えられました。 

   

そして、同時退団の如月さんや綺咲さんに「自分よりも、紅さんが宝塚を卒業されることが寂しい。」と言われるほど、皆から好かれるお人柄。 

 

面白くて真面目で繊細で、何よりサービス精神旺盛で、いろんな方面から私たちを楽しませてくださいました。 

 

ちなみに、紅さんへのお花渡しは、元宙組トップスター朝夏まなとさんでした。

 

 

宝塚、ああ宝塚、宝塚 

 

終演後に紅さんが詠まれた句だそうです。  

 

明日から始まる、紅さんの新しい人生も、また、素晴らしいものになりますように。 

 

ゆずる FOREVER. 

 

  

では、また明日♪

 

人気ブログランキングへ

 

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村